ロータリーE-クラブは一般のクラブ(Traditional Club)とその活動に於いて異なるところはありません。
毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を深めます。
  • すべて開く
  • すべて閉じる
  • 印刷プレビュー(別窓)
ロータリー資料室

ロータリーに関する資料を集めてみました。参考にしてください。

ロータリー資料室
TOP »例会 »20-21年度 » 第5回例会(通算266回例会)
この例会への参加の受付は終了しています

あなたはこの例会に参加していません。

第5回例会(通算266回例会)

例会の開催期間:2020年8月 3日正午 ~ 2020年8月 9日正午
20-21年度RIテーマ 「ロータリーは機会の扉を開く」
20-21年度2730地区テーマ 「不易流行 ~ロータリーの基本を堅持し、変化に適応するクラブ~」

例会プログラム

四つのテスト

ロータリーの目的

「ロータリーの目的」

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある。

1.知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること。
2.職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事は全て価値あるものと認識し、
  社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにすること。
3.ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、
  日々、奉仕の理念を実践すること。
4.奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、
  親善、平和を推進すること。

付記
「ロータリーの目的」の4つの項目は、等しく重要な意味を持ち、また同時に行動を
 おこさなければならないものであるということで、RI理事会の意見が一致した。
 (ロータリー章典26.020)

ロータリーソング











君が代


会長の時間

会長の時間会長 今柳田 幸代

2730ジャパンカレントロータリーEクラブの2020-21年度第5回例会(通算266回例会)を開催いたします。
 
 鹿児島・宮崎他、各地で梅雨明けが宣言され、連日30℃を超える予報で、熱中症への注意を喚起する報道をよく聞くようになりました。皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。暑さ対策にコロナ対策と、気を付けることが増えますが、体調管理をしっかりしながら夏を乗りきりましょう。
 
 8月になりました。8月は『会員増強・新クラブ結成推進月間』です。今回は私たちのクラブでも課題になっている『会員増強』について考えてみましょう。
 
 会員勧誘を行うときに、ロータリーを知ってもらう一つの手段として「ロータリーの魅力を伝える」ということが上げられます。自分たちは楽しんでいてメリットを感じているけれど、人に伝えるとなると、容易でなく、何を、どう伝えたら良いのか、迷いますし、上手に話せないのではとためらい、話題にできないというような経験をされたことが、皆さん、あるのではないでしょうか。
 
 そこで、何か良い方法はないかと、いろいろ調べてみました。ひとつ良い情報を見つけました。『ロータリーボイス』(https://rotaryblogja.wordpress.com/)という世界中のロータリアンがロータリーの魅了を語る場です。ロータリーの魅力を伝える新しい表現方法が「ボイス」です。ブログのようなもので、とても読みやすくなっています。ここでロータリーボイスからひとつの投稿を紹介します。
「青少年プログラム参加者から成るロータリークラブ」(PDFを添付)
 
 My ROTARYにも 「ボイス」を使ってロータリーの魅力を伝えよう というページがあり、魅力を語ることが次のように書かれていました。
「ロータリーは、200以上の国と地域に34,558のクラブがあり、会員数は1,220,115人」など、これまで私たちは頻繁に、数字を使ってロータリーを説明してきました。数字も重要な情報ですが、ロータリーの全体像の一部にすぎません。数字では伝えきれない、ロータリーのもっと大切な“エッセンス”があります。つまり、ほかのグループや団体にない、ロータリーならではの特徴、そして人びとがロータリーに参加する理由をうまく伝える必要があります。
 
会員自らがロータリーの魅力を語ることで、友人や家族がそれに共感し、ボランティアとなって力を貸してくれたり、入会に関心を持つようになります。
 
「ロータリーとは何ですか?」と聞かれたら、明確に、わかりやすく説明できることが大切です。例えば、「ロータリーを通じて、社会貢献に関心のある人たちと知り合い、一緒に活動し、世界中に友人や恩師となる人ができました」という答え方もあるでしょう。尋ねられたら迷わず答えられるよう、以下のリソースを参考に、それぞれが自分なりの紹介方法を用意しておくことをお勧めいたします。
 
 そこで、私も少し考えてみました。伝わりますでしょうか?
私たちのクラブの特徴の一つとしてローターアクトクラブを経験しているメンバーが多いということがあります。私自身もローターアクトからのご縁で入会しました。人として向上していこうという同じ価値観のもと、アクト時代の仲間と一緒に活動できること、古い友人だけではなく新たな出会いがあり、成長させてもらえると感じられることなどに喜びと価値を感じています。
 
 良い機会ですので、皆さんも自分なりの紹介方法を考えてみられませんか。
 
鹿児島、宮崎を含め九州各県で、新規感染者が報告される日々が続いていますが、今月末にはガバナー公式訪問が計画され、準備を進めております。現段階では予定通りに実施することになっています。心配もありますが、皆さん元気でお過ごしいただき、ガバナー公式訪問では共に有意義な時間を過ごせられればと思います。
 
今週も、皆さまにとって、充実した良い一週間になりますように。
 


幹事・委員会報告

幹事報告幹事 東 岳也

幹事報告をいたします。
 
【Eクラブに関する報告】
 ■ クラブから
  ・ ガバナー公式訪問及びリアル理事会の開催
    開催日 2020年8月30日(日)
    時間  11:15~12:15 会長・会長エレクト・幹事 懇談会(地区事務所)
        12:30~13;30 例会(きりしま)
        13:30~13:45 記念撮影(きりしま)
        13:45~14:45 リアル理事会(地区事務所)
   ※ 参加の集約をクラブFBで取っていますのでよろしくお願いします。
   ※ 公式訪問会場の準備については皆様で協力をお願いします。
   ※ 例年行っているフォーラムが8月中は中止し、書類による提出となりました。
   ※ 記念撮影後リアル理事会を開催いたします。
  
  ・ 戦略委員会及び2019-2020年度会長幹事慰労会の開催
     ※コロナウィルス感染拡大防止のため延期となりました。
 
【地区及び分区に関する報告】
 ■ 地区大会日程の変更について
   旧 2020年11月13日(金)~15日(日)
   新 2021年5月14日(金)~16日(日)
     国立大学法人鹿屋体育大学、ホテルさつき苑
 
■ 広報・公共イメージ部門 クラブ委員長会議、および
  開催日 2020年8月22日(土) 13:30~
  場所  ZOOMによるWEB会議
  募集締め切り:7月27日(月)
  参加者:西地区委員、松岡委員長
 
■ 台北国際大会の案内
  詳細は6月22日発信のクラブメールでご確認ください。
  My Rotary https://www.riconvention.org/ja/taipei/program-highlights
 
【他クラブの行事等に関する案内】
 ■ 鹿児島西RC 500回記念学習会
   開催日 2020年8月8日(土) 講演会18:00~ 懇親会19:00~
   場所  エルセルモ鹿児島
   会費  5,000円
   募集締め切り 7月27日(月)まで
   参加者 今柳田会長、西直前会長
 
【Eクラブ内 連絡事項】
■ 例会プログラムについて
  クラブ会員の皆様へ例会プログラム委員会から、「例会年間計画」を、各会員へメールが
  送られておりますので、例会が滞りなく行われますよう、ご協力をお願いいたします。
  提出期限:原則例会開始日の10日前
  提出先 :SAA 柴田 伸久 例会プログラム委員長 吉永由香
 
 ■ メークアップの連絡について
   クラブ会員の出席については、副幹事で年間を通じて集計させて頂いており、
  自クラブの例会に出席できなかった時は、メークアップされるようお願いします。
   メークアップされた会員につきましては、必ずメークアップされた出席証明書を
  副幹事花里までメール等で報告ください。

委員会報告研修委員長   宮本 健児
職業奉仕委員長 菊地 平 

研修委員会
委 員 長:宮本 健児 
副委員長:桐明 桂一郎
【 委員長挨拶 】
  2020−21年度、研修委員長を拝命しました宮本です。私は19-20年度、幹事を務めさせていただきましたが、幹事を務めた期間中、我がクラブの最大の案件は、やはり会員増強だと感じました。特に会員の増員が急務だと感じています。今年度の地区スローガンは「不易流行・ロータリーの基本を堅持し変化に適応するクラブを」となっております。このスローガンの中に有る、変化に適応するクラブとは、常に新しい風(新しい人材)を受け入れ、その時代の社会に適合するクラブ作りを目指す。というのが正しい理解だと感じました。また、地区目標に
 1.RI会長テーマ「ロータリーは機会の扉を開く」の推進
 5.会員増強・会員維持・クラブ拡大
 と有りましたが、これらの目標を達成するためにも、やはり会員の増員が必要だと考えます。
  会員の増員については会員増強委員会でも注力されていますが、特に増員については、魅力有るクラブ作りが会員を維持し、新入会員を惹き付ける事になると思いますので、公共イメージ委員会も、クラブ管理・運営委員会も、戦略委員会も、関連する事業だと考えています。
  我がクラブも創立7周年を迎え、さらなる飛躍を目指すためにも会員の増員は欠かせない取り組みとなります。それを考慮する際、入会を希望する人材に対して、現状我がクラブが提示できる資料や書類。また個人情報の取り扱いに関わる情報開示の出来ないものについての線引き等が、創立時の社会事情とは若干の変化があるように思います。まず研修委員会では、各委員会と連携を取りながら、これらの整理を行い、他のクラブでも参考になる事例や資料があれば積極的に取り入れ、我がクラブの資料等を精練し、正しい情報を入会希望予定者に提示できるよう、各会員に研修を行い提示したいと思います。
 
【 年次目標 】
 クラブの活性化、すなわち会員増強にスムーズに正しく各会員が取り組めるよう、現状の把握と必要資料の作成。
 
【 年次計画 】
1. 研修会を開催する。
2. 会員増強(特に入会希望者向け)についての資料や手法の理解を研修によって深める。
 
【 活動計画 】
タイトル 研修会
活動内容 会員増強のツールや資料について理解を深める。
他委員会と協力し、会員増強への意識を高める。
活動時期(期間) 9月頃(状況による。開催が難しい場合は例年通り12月頃を予定。)
予算 資料印刷費:3,000円(必要に応じて予備費より)
備考 新規の資料作成が必要な場合は各委員会と協議し改めて提示します。
   以 上
 
職業奉仕委員会
委 員 長:菊地 平 
 副委員長:松下 新平
【委員長挨拶】
 2020-2021年度 職業奉仕委員長を務めます菊地です。よろしくお願いいたします。
地区の職業奉仕委員会ではその基本方針を「魅力あるロータリーの職業奉仕をめざすために」とし、ロータリアンによる クラブ間交流による 地域経済浮揚によって ロータリアンの増大を図るとし、活動計画を
 ①職業に誇りをもって ②職業に愛情をもって ③奉仕においては
と3つに分けた計画を立てられました。それを実行に移すための方針として、
 ① MY PACE MY VOCATIONAL SERVICE(自分のペースで職業奉仕を)
 ② MY TRAINING MY VOCATIONAL SERVICE(自己研鑽としての職業奉仕)
 ③ MY VOCATIONAL SERVICE”THE FOUR – WAY TEST”
   (自分の職業奉仕を四つのテストに照らして)とされました。
 ロータリークラブはそれぞれの専門的職業分野で励んでいる方たちの集まりでございます。そのそれぞれの職業において、ロータリーの精神を取り入れることによって地域社会が良くなり、自ずと自らの職業分野も活性していくと考えます。
 本年度、ホルガークナークRI会長は、これまでのロータリーの5つの重点分野に新たに6つ目として、地域経済の発展を追加しました。
 コロナウィルスや災害が多発する現在、ロータリアンとして職業人としてあるべき姿は、やはり自らの職業分野において誇りを持ち、奉仕の心を念頭に業務に励むことに尽きると考えます。
 1年間どうぞよろしくお願いいたします。
 
【年次目標】
地区の基本方針である「魅力あるロータリーの職業奉仕をめざすために」、会員それぞれの職業における研鑽を高め活動するようにする。
 
【年次計画】
クラブ研修などによる講話
  
【活動計画】
プロジェクト名 職業奉仕委員会
内   容 例会や研修時に卓話
時期(期間) 年度内
予   算 0円
備   考  
  以 上

メインプログラム

外部卓話「2720 Japan O.K.ロータリーEクラブの紹介について」2720 Japan O.K.ロータリーEクラブ 会員増強委員長 片山 勇

2720 Japan O.K.ロータリーEクラブの紹介について
2720 Japan O.K.ロータリーEクラブ
会員増強委員長 片山 勇
(前週からの続き)
 当クラブ会員募集の基本ルールについてお話しします。
 当クラブ入会条件として、Facebookアカウント取得を条件としています。友達検索&共通の友達がわかる事が最大のメリットです。また理事会やHP管理グループ、卓話グループなど、メッセンジャーにアンケート、出欠確認など本当に役立っています。 
 会員推薦の条件として1業種1人の原則も大事にしています。職業分類または主な業務が被る場合は、既存会員の内諾を必要とし、会員には断る権利も与えています。今のところ、同じ業種でも問題ありませんという会員が殆どで、実質同じ職業分類の方がいるのも事実ですし、親睦が上手くいく為にも基本ルールとして継続していければと思います。
 
 次に親睦と奉仕活動についてお話しします。
 当クラブには大分、熊本以外に地区外海外に会員がいますので、ウエブサイトやFacebookでの交流が主になりますが、大分、熊本の地区内メンバーも多い事から、オフ会やリアル例会と称してたくさんの集まりを行なってきました。食事会や懇親会をはじめとして、クリスマス家族会や米山奨学生を囲んでの食事会、インターアクト生にも交流会などに出席していただいています。 意外にもZoomなどのテレビ電話での交流は今回のコロナ禍の影響から始めました。
 
 奉仕活動についてですが、3年間で行なった行事などは以下の通りです。
   国連デー、国際交流デー(1年目、2年目)
   IAC活動によるゴミ拾い
   ポリオ募金活動、介護施設訪問(IAC)
   フィリピンへ使用済み体育館シューズ贈呈(IAC)
   熊本大分地震義援金の復興教育プロジェクトなど
 たった3年間ですが、会員の若さと実行力でたくさんの奉仕活動を行ってきました。
 奉仕活動以外にも1年目で、地区初の中学校インターアクトを大分大学附属中学校に設立し、2年目には米山奨学生受け入れも始めました。
 その賜物としての成果がRI会長賞、ロータリー賞を続けていただいた事につながっています。
 
 最後に当クラブの卓話についてお話しします。
 我がクラブの一番誇れることは卓話の充実です。
 卓話が充実している理由として
  1、会員それぞれに個性があり、色々な人脈で卓話者を紹介していただける。
  2、Eクラブらしく、地区外、海外の卓話も充実。
    (西アフリカブルキナファソやフィリピン、カナダからも卓話) 
  3、会員卓話も充実(自画自賛ですが、本当に素晴らしい卓話が多いので是非
    ご覧ください)3年間のアーカイブの中に気に入った卓話がありましたら
    ご連絡ください、ご紹介させていただきたいと思います。
 
 実は卓話の謝礼につきましては予算の関係で当初からお渡ししていません。その代わりに、卓話をしていただいた方には会員並びにビジターからの感想を全てお礼文と共にお返ししています(感想者の名前はつけずに)。ありがたい事に卓話者にも喜んでいただいています。
 
 現在は過去の卓話アーカイブをもっと見易くするためにウエブサイトの改良を検討していますが、通算例会第81回にてクラブ設立から前半1年半の卓話をジャンル別に、ウエブサイト担当、上田浩二会員がまとめています、是非ご覧ください。
   https://ok2720eclub.jp/meeting/reikai190128.html#takuwa
 
 また、今回卓話に書ききれなかった3年間のまとめを、昨年度最終例会にて卓話させていただいた内容もリンクを貼らせていただきます。
  https://ok2720eclub.jp/meeting/reikai200622.html#takuwa 
 
 最後にコロナ禍、また災害などで大変な一年のスタートですが、我々同じ九州のEクラブ同士、いつか是非リアルに会って一緒に奉仕活動、お食事やお酒を飲みながらの親睦も実現できればと思います。
 どうぞ今後ともよろしくお願いします。
 



 
 

出席報告副幹事 花里 隆二

【出席報告】
Eクラブ 出席率
第4回例会(通算265回例会)
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
     17    16      13      1      1  87.5%

第3回例会(通算264回例会)
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
    17     16      14      1       0  87.5%
第2回例会(通算263回例会)
会員数 出席義務会員数 出 席
会員数
出席免除会員数 メーキャップ出席会員数 出席率
    17     16    13     1       0    81.2%
第1回例会(通算262回例会)
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
   17      16    15      1       0  93.7%

<メークアップ報告>
 第4回例会(通算第265回例会)にメークアップされたのは、
 以下の3名(地区内0名、地区外3名)の方々でした。
 メークアップありがとうございました。

    小笠原 剛さん (大分中央RC)
    佐藤 理さん  (倉敷RC)
     岡田 耕平さん   (大阪大手前RC)

     

  

今月の誕生者

8月誕生日を迎える会員は、以下の3名です。
お誕生日おめでとうございます。

松岡 高史さん  1日
松下 新平さん 18日
柴田 伸久さん 29日


今週の例会の質問と課題

今週の例会の質問と課題は・・・

例会の質問

第5回例会(通算266回例会)

5.090. 理事の任務遂行不能
理事会のメンバーがその任務を遂行できない身体的状態になった場合、そのメンバーは、理事会の4分の3の票をもって、
直ちにその職を失うものとする。

上記は、国際ロータリー細則第5条に書かれていることを
知っていましたか。

例会の課題(感想)

Q1,Q2,Q3の質問からお好きな項目を選んでお書きください。

Q1)「メインプログラム」についてご意見・ご感想。/

Q2) 例会に参加された感想、会長挨拶、委員会報告等についてのご意見・ご感想。/

Q3)近況、日常の何気ない出来事などを自由に。/


 

BackGroundimages BackGroundimages