ロータリーE-クラブは一般のクラブ(Traditional Club)とその活動に於いて異なるところはありません。
毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を深めます。
  • すべて開く
  • すべて閉じる
  • 印刷プレビュー(別窓)
ロータリー資料室

ロータリーに関する資料を集めてみました。参考にしてください。

ロータリー資料室
TOP »例会 »19-20年度 » 第38回例会(通算258回例会)
この例会への参加の受付は終了しています

あなたはこの例会に参加していません。

第38回例会(通算258回例会)

例会の開催期間:2020年6月 1日正午 ~ 2020年6月 7日正午
19-20年度RIテーマ 「Rotary connects the world ~ロータリーは世界をつなぐ~」
19-20年度2730地区テーマ 「クラブの活性化に努めよう」

例会プログラム

四つのテスト

ロータリーの目的

「ロータリーの目的」

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある。

1.知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること。
2.職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事は全て価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにすること。
3.ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること。
4.奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること。

付記
「ロータリーの目的」の4つの項目は、等しく重要な意味を持ち、また同時に行動をおこさなければならないものであるということで、RI理事会の意見が一致した(ロータリー章典26.020)

ロータリーソング

















君が代



会長の時間

会長の時間会長 西 幸司

    

       国際ロータリーテーマ  「ロータリーは 世界をつなぐ」
        RI2730   目 標   「クラブの活性化に努めよう」

 2730ジャパンカレントロータリーEクラブの2019−2020年度第38回例会(通算258回例会)を開催いたします。
 
ロータリーの月間で6月は「ロータリー親睦活動月間」です。ロータリー親睦活動グループは、共通の趣味、関心、スポーツ、職業を土台としたロータリーメンバーの集まりです。交流を通じて、専門知識・スキルをさらに磨き、海外に友人をつくれるだけでなく、特技を生かした奉仕活動を実施する事が出来ます。
【親睦活動のメリット】①自分のクラブや国を超えた友情を築く機会となります。②ロータリーの公共イメージとブランド力を高めます。③ロータリー入会やロータリー 活動への参加を促進します。【親睦活動グループの仕組み】①各グループは国際ロータリーから独立して運営されます。②独自の規定、会費、管理体制をもちます。③メンバーになれるのは、ロータリアンとその家族、ロータリーのプログラム参加者/学友です。【新しいグループの結成】自分の関心、趣味、職業のグループがない場合は、一緒に新しいグループを結成できるメンバー候補者を探しましょう。①MY ROTARYから開くことのできるフォーラムの関連グループ(または新しいグループを開設)で参加を呼びかける。②フェイスブック、ツイッター、リンクトインでメンバーを募集する。③ロータリー国際大会やその他のロータリー行事に参加して、共通の関心をもつ人を探してみる。
 例えば、ロータリーのPRとポリオ撲滅募金活動で「2730RECアマチュア無線同好会」の名前で出展コーナーを作り広報活動をして来ましたが、2020-21年度RI第2730地区委員会組織の危機管理委員会に「アマチュア無線」の名前を設けて頂きました。地区内外ロータリアンで昔HAM(アマチュア無線家)を楽しんでいたと言われる方に再開局と免許資格を持つ方に新開局して頂き、自然災害などが発生した時の避難所などの情報交換通信手段で地域に貢献する組織作りたいです。普段から通信技術(仲間との親睦・交流)と友達作りにロータリー ファミリーを増やしたい。それと新生活様式でテレワークを職場で利用されている方もおられ、私生活で「オンライン(飲み会・帰省・授業など)」に挑戦された方も、ZOOMなどを使える方で日程を決めて自宅からオンライン(理事会や委員会議)と親睦会(飲ん方)など挑戦したいですね。ご存知の通り、普段から自家用車に無線機とアンテナを取付けてHAM仲間とQSO(交信)を楽しんでいます。「新型コロナウイルス感染問題」にてGW期間(ステイホーム週間)で自宅の無線室整備とアンテナを電柱(約13m高)に許可された電波を使える様に5種類と鹿児島県日赤アマチュア無線奉仕団(日置市中継)と奄美大島や関東地区など電波の直接届かない場所を繋ぐインターネット利用のシステム(エコーリンク)などの専用アンテナなどを整備しました。現在、県内や隣県(宮崎・熊本・長崎のど)と直接電波が届くし、小さなトランシーバーでも各地のレピータ設備を借りてQSOが出来様になりました、多くの新しい友情を作れる事を楽しみにしています。

幹事・委員会報告

幹事報告幹事 宮本 健児


以下、幹事報告をいたします。
 
【Eクラブ行事等の案内】
・6月28日(日)
 2730ジャパンカレントロータリーEクラブ
 創立記念例会について。
 新型コロナウイルス対策における緊急事態宣言解除に基づき
 開催する方向で進めたいと思います。開催日はそのままで
 開催時間などにつきましては検討させて頂き、
 詳細が決まりましたら皆様にお知らせ致します。

【Eクラブ行事等の報告】
・報告はありません。
      
【地区及び分区に関する案内】
・風呂井ガバナーエレクト事務所より、地区研修協議会について
 様々なお知らせが届いておりましたので、会員の皆様にメールしました。
 ご確認くださいますようお願い致します。
 
【地区及び分区に関する報告】
・報告はありません。
 
【他クラブの行事等に関する案内】
・案内はありません。
 
【Eクラブ内 連絡事項】
★例会プログラムについて
 クラブ会員の皆様へ例会プログラム委員会より、「例会年間計画」と「直近の例会プログラム、各記事の担当者のお知らせ」を、ご登録いただいているメールへ送られております。
 各自メールチェックをしていただき、例会が滞りなく行われますよう、ご協力をお願いいたします。
 
★メークアップの連絡について
 クラブ会員の出席については、幹事と副幹事で年間を通じて集計させて頂いており、自クラブの例会に出席できなかった時は、お住いの地域のトラディショナルクラブや他地区のEクラブの例会でメークアップされることをお願いしております。そこで、メークアップされた会員につきましては、必ずメークアップされた日付とクラブ名を幹事へ報告してください。よろしくお願いいたします。
 
 

委員会報告



メインプログラム

ロータリー親睦活動月間についてクラブ管理・運営委員会

  「ロータリー親睦活動月間」
 
クラブ管理・運営委員長 廣田みき
 
6月は「ロータリー親睦活動月間」です。
 寄稿にあたり親睦活動に関して調べましたところ、源流の会ロータリアンの広場にこのような記事がございました。
ロータリー親睦活動の意味を理解し、今後の活動の参考になればと思います。
 
「ロータリー親睦活動は国際奉仕」
 
6 月はロータリー親睦活動月間です。日本のロータリアンは、これをクラブにおける親睦活動と混同、誤解して、本来の意味を理解していない方が大多数のように思います。ロータリーの基盤は親睦(Fellowship)と奉仕( Service) にあって両者を結びつけるのが寛容(Tolerance)だと創設者ポール・ハリスが語っています。両者は両輪として直進し、最初の動力伝達は親睦からとの言葉も残しております。
 
親睦は意義あるロータリー活動の原動力であることを認識し、単にクラ ブに関してのみ限定されるものではなく、広く世界に友情と親交の輪を広げる ための全ロータリアン対象のロータリー親睦活動があることを衆知されたく思います。
 
ロータリー親睦活動はRIの国際奉仕部門における常設プログラムです。国際奉仕というと、ともすれば従来の世界社会奉仕(WCS)に代表される人道的 ボランティア活動であるかのように思われる傾向があります。しかしながら、 国際奉仕はロータリーの目的第 4 項の表現を借りれば、「奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること」とあるように、ロータリー親睦活動はその一環であります。
 
1928 年に結成されたエスペラント語親睦グループをはじめ多くのグループが世界親睦活動(World Fellowships Activities = WFA)という名で活動して おり、1970 年にはRIの構成プログラムとなりました。
 
1989 年には共通の職業を持つ「国際職業連絡グループ(International Vocational Contact Group = IVCG)」が試験的プログラムとして発足し、1993 年には先の親睦活動グループと統合され、「ロータリー趣味・職業別親睦活動 (Rotary Recreational and Vocational Fellowship = RRVF)」となりました。2000 年 10 月、RI 理事会は 6 月を「ロータリー趣味・職業別親睦活動月間」として特別月間と位置づけました。
 
2001年6月理事会では、保健医療問題に関心を持つ親睦活動とボランティア活動を加えて、新たに「ロータリー親睦活動(Rotary Fellowship = RF)」と名付け、2002 年 1 月 1 日から有効として月間名も「ロータリー親睦活動月間」と改称しました。しかしながら、これは趣味についての同好会的活動、職業別の同業者的活動、そして目的別のボランティア活動という、性格の異なる3 つの組織が、ひとつの「ロータリー親睦活動」の枠に入れられていることでもありました。
 
2005 年理事会はその見直しをはかり、新しい発想のもとに「世界ネットワーク活動グループ(Global Networking Groups)」の名称で「ロータリー親 睦活動(RF)」と「ロータリアン行動グループ(Rotarian Action Groups)」を設定することとしました。この「世界ネットワーク活動グループ」は国際的ベースで関係のある共有の問題に焦点を合わせて組織化されたロータリアン個人のグループと定義されています(ロータリー章典 42 条以下参照)。
 
本稿では 6 月のロータリー親睦活動月間に因んで述べますと、2014 年初め、RFは64のグループがRIに登録されています。日本ではその数は少なく、ヨット、囲碁、切手収集、ランニングとフィットネス(IFRFR)などがあり、趣味とレクリエーションによりそれぞれの目的は異なりますが、すべてのグループ が同じ哲学や根底にある思想すなわちロータリーの精神を共有して、世界的規模で活動しております。世界的に新たな友情を育み奉仕の機会を増進するために、ロータリアンと配偶者、ローターアクターのために組織されているのであります。ロータリー親睦活動(RF) については RI のウェブサイトでご覧になったり国際大会のブースなどの活動を見て仲間を世界中に見つけて楽しんでみませんか!
 
 
親睦はロータリーの雰囲気の中でますます深まる。ロータリーでは形式や気取りを去り、身分や地位に関係なく対等の立場で交わるからである。 (ポール・ハリス)
 
源流の会:ロータリアンの広場より
https://genryu.org/rotarian/suwa/written_suwa_4_2014.html
 
 

出席報告副幹事 廣田 みき

【出席報告】
Eクラブ 出席率
第37回例会(通算257回例会)
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
     18      16     14       2       0  87.5%

第36回例会(通算256回例会)
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
    18    16    12      2      0  75.0%
第35回例会(通算255回例会) 
 会員数 出席義務
会員数
出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
   18    16    14    2      0    87.5%
 第34回例会(通算254回例会)   2020/5/4~2020/5/10
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
   18    17    12     2      0  75.0%

メークアップ報告
第37回例会(通算第257回例会)にメークアップされた方は、以下の1名(地区内1名、地区外0名)でした。

仁田脇 雅之さん (宮崎北RC)





 
 
 

今月の誕生者


6月誕生日を迎える会員は、以下の方です。
おめでとうございます!

3日 吉永 由香さん




今週の例会の質問と課題

今週の例会の質問と課題は・・・

例会の質問

第38例会(通算258回例会)

5.050. RI会合
国際大会、国際協議会、規定審議会を計画するにあたり、
理事会は、ロータリアンまたはローターアクターが国籍
だけを理由に参加できないことのないよう、あらゆる努
力を払うものとする。

上記は、国際ロータリー細則第5条に書かれていることを
知っていましたか。

例会の課題(感想)

Q1,Q2,Q3の質問からお好きな項目を選んでお書きください。

Q1)「メインプログラム」についてご意見・ご感想。/

Q2) 例会に参加された感想、会長挨拶、委員会報告等についてのご意見・ご感想。/

Q3)近況、日常の何気ない出来事などを自由に。/


 

BackGroundimages BackGroundimages