ロータリーE-クラブは一般のクラブ(Traditional Club)とその活動に於いて異なるところはありません。
毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を深めます。
ロータリー資料室

ロータリーに関する資料を集めてみました。参考にしてください。

ロータリー資料室

ようこそ、Eクラブへ

ロータリーEクラブとは

ロータリーE-クラブは一般のクラブ(Traditional Club)とその活動に於いて異なるところはありません。毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を深めます。ただその大きな違いは、ウェブサイト上で例会が開かれるため、会員がそれぞれに都合の良い曜日や時間に例会に参加できることです。例会時間の柔軟性は多忙なスケジュール、体の不自由、遠隔地といった理由で出席が困難な人にとって便利な選択肢となります。また戦略計画に於けるクラブの多様化の一環として将来のロータリーを担う若年層(ロータリーファミリー)等を取り込むことにより会員基盤の強化とクラブ活性化を図ることにも繋がります。


クラブ名

国際ロータリー第2730地区
2730 ジャパン カレント ロータリー Eクラブ
[ Rotary E-Club of 2730 Japan Current, Japan ]

 

奄美諸島から鹿児島、宮崎の南岸に沿って東上するJapan Current=日本海流(黒潮)のイメージを借り、南日本を拠点として、日本、世界に情報を発信、交流の輪を広げよう。という夢とともに、神話の邦、南九州の誇りとして神武東征に準えたものです。
 


クラブの運営

ロータリーE-クラブは一般のクラブ(Traditional Club)とその活動に於いて異なるところはありません。毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を深めます。ただその大きな違いは、ウェブサイト上で例会が開かれるため、会員がそれぞれに都合の良い曜日や時間に例会に参加できることです。例会時間の柔軟性は多忙なスケジュール、体の不自由、遠隔地といった理由で出席が困難な人にとって便利な選択肢となります。また戦略計画に於けるクラブの多様化の一環として将来のロータリーを担う若年層(ロータリーファミリー)等を取り込むことにより会員基盤の強化とクラブ活性化を図ることにも繋がります。


例会日

例会日 オンライン例会形式:毎週月曜正午~日曜正午 (日午後および月午前中は更新時間)


会員資格

居住地は不問です。但し入会にいたるには日本語ができること、2730地区の活動方針に共感し、同地区内ロータリークラブ正会員2名の推薦が必要です。

1.ロータリーの理念に賛同し、地区の活動に共感する成年男女

2.トラディショナルクラブが行う毎週の例会に参加するのが困難な方
(身体的、距離的、スケジュール的などのハンディを持った職業人)

3.転勤により県外、海外に移住したクラブ経験者

4.ロータリーファミリーで職業奉仕に意欲があるメンバー
(財団・米山学友、青少年交換OB、GSE、VTTの経験者、RA,IAのOB 及びロータリアンの子弟)


会 費
入 会 金 ¥30,000-
※ 移籍会員・元会員の入会金は免除します。
年 会 費 ¥60,000-(上半期・下半期 各¥30,000-)
メイクアップ登録料 ¥1,000‐ (他クラブからのビジター)
※支払は、カード決済と振込から選べます。

ロータリーEクラブ2730 会員規約
定 款 PDFファイル
細 則 PDFファイル


 

BackGroundimages BackGroundimages