ロータリーE-クラブは一般のクラブ(Traditional Club)とその活動に於いて異なるところはありません。
毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を深めます。
  • すべて開く
  • すべて閉じる
  • 印刷プレビュー(別窓)
ロータリー資料室

ロータリーに関する資料を集めてみました。参考にしてください。

ロータリー資料室
TOP »例会 »19-20年度 » 第10回例会(通算230回例会)
この例会への参加の受付は終了しています

あなたはこの例会に参加していません。

第10回例会(通算230回例会)

例会の開催期間:2019年9月23日正午 ~ 2019年9月29日正午
19-20年度RIテーマ 「Rotary connects the world ~ロータリーは世界をつなぐ~」
19-20年度2730地区テーマ 「クラブの活性化に努めよう」

例会プログラム

四つのテスト

ロータリーの目的

「ロータリーの目的」

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある。

1.知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること。
2.職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事は全て価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにすること。
3.ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること。
4.奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること。

付記
「ロータリーの目的」の4つの項目は、等しく重要な意味を持ち、また同時に行動をおこさなければならないものであるということで、RI理事会の意見が一致した(ロータリー章典26.020)

ロータリーソング

















君が代



会長の時間

会長の時間会長 西 幸司

    

       国際ロータリーテーマ  「ロータリーは 世界をつなぐ」
        RI2730   目 標   「クラブの活性化に努めよう」

2730ジャパンカレントロータリーEクラブの2019−2020年度第10回例会(通算230回例会)を開催いたします。
 
9月は「基本的教育と識字率向上月間」で、国際ロータリーテーマ「ロータリーは 世界をつなぐ」で国や地域の壁を超えて交流が出来るスポーツが有ると思います、特に「ラグビーワールドカップ2019大会」が開催中で、事前合宿地(キャンプ地)「宮崎市(イングランド・日本)・鹿児島市(南アフリカ)」で市民と交流事業(歓迎会・公開練習など)も有る様で大会中には応援に皆さんも力が入り、子供達も興味を持って相手国を調べて理解する事でしょう。相手選手たちも合宿地及び試合会場地で市民交流されると思います。それと来年は待ちに待った「東京オリンピック・パラリンピック」が世界に向けて発信され、海外から注目されて多くの観光客が来日されます、国際的には「経済・歴史問題」で不透明な国際交流事態の国も有り残念で、若者たちに期待します。
 
電波適正利用推進員「平成31年度定例研修会議」:9月7日(土)に熊本市で開催されて、九州管内(出席者61名)に出席しました。推進員活動の取り組みに向けて「電波は限り有る資源」についての会議です。
● 電波は、安全・安心の確保等の様々な分野で利用される、社会経済活動の重要な基盤
● 携帯電話や放送だけではなく、Wi-Fi、非接触型決済(ICカード)等、多くの電波利用機器が国民生活に浸透。今後もワイヤレス給電機器等、新たな機器の普及が見込まれます。
● 国民生活の利便性向上や経済社会の活性化のため、新たな利用を可能とする周波数の確保や、相互に干渉や混信等の問題が生じないような適正な電波監理が必要。

以上の事柄について少し説明すると
⑴ 無線局の爆発的な増加(移動通信分野:携帯電話の普及で人口より多い契約台数)
⑵ 各周波数帯の性質と利用形態(使いやすい帯域の需要大きく「携帯電話・放送・衛星通信」等での利用拡大)
⑶ IoTの機器及び通信量の増大(2020年には304億個まで増大する予測で膨大な機器がネットワークに接続されてデータートラピックの量は飛躍的に増大)
⑷ 情報通信システムの高度化(携帯電話に限らず、情報通信システムは10〜20年ごとの技術の飛躍で世代交代)
⑸ 5Gが実現する未来(遠隔医療・家庭でのスポーツ観戦の変化・自動車などの自動運転など通信内容発展)

 技術の進む速さに驚きます、小学4年生以上「電波教室(ラジオ工作)」を参加して、以前から総務省も本腰を入れて中高生向け「電波教室」教育カリキュラムを準備して、『敗戦国から世界を動かす地位の国へ、先輩技術者の力で「技術国日本」』で、復活に向けて「技術系」に進む若者を増やす為に教育システムがスタートし、一般国民への「周知・啓発」活動に加わります。

幹事・委員会報告

幹事報告幹事 宮本 健児

                                    幹事 宮本 健児
以下、幹事報告をいたします。
 
【Eクラブ行事等の案内】
●ポリオ撲滅街頭募金in宮崎について
 ※現在イオンモール宮崎と開催日についてスケジュールを調整中です。
  詳細が決まりましたらお知らせ致します。
 
【Eクラブ行事報告】 
●ガバナー公式訪問
 ガバナー公式訪問が9月8日に開催されました。
 ご参加頂いた方々お疲れ様でした。
 当日出席出来なかった方も、東会員がフェイスブックに写真を掲載してくださいましたので、是非御覧ください。
 
【地区及び分区に関する案内】
2019-20年度 国際ロータリー第2730地区 地区大会開催
日時:令和元年 10月4日(金)~10月6日(日)
場所:シーガイアコンベンションセンター(宮崎市)
 
【地区及び分区に関する報告】
・報告はございません。
 
 【他クラブの行事等に関する案内】
・案内はございません。
 
【Eクラブ内 連絡事項】
★例会プログラムについて
 クラブ会員の皆様へ例会プログラム委員会より、「例会年間計画」と「直近の例会プログラム、各記事の担当者のお知らせ」を、ご登録いただいているメールへ送られております。
各自メールチェックをしていただき、例会が滞りなく行われますよう、ご協力をお願いいたします。
 
★メークアップの連絡について
 クラブ会員の出席については、幹事と副幹事で年間を通じて集計させて頂いており、自クラブの例会に出席できなかった時は、お住いの地域のトラディショナルクラブや他地区のEクラブの例会でメークアップされることをお願いしております。そこで、メークアップされた会員につきましては、必ずメークアップされた日付とクラブ名を幹事へ報告してください。よろしくお願いいたします。
 


委員会報告

    

メインプログラム

「結成5周年を迎えて」会計 今福 修吾 

            「創立5周年を迎えて」
会 計  今福 修吾
 
創立当初から福岡在住で、本当に会員として参加することができるのか少し心配していましたが、5年間の実績としては、例会は殆ど出席することができ、地区研修協議会や年次大会、ガバナー公式訪問や創立記念例会等にもほぼ参加することができました。また、一昨年は会長も経験させていただきました。幹事を含め会員の皆さんのご協力により、問題なく(と自分は思っていますが)職務を全うすることができたと思っています。いつでも、どこにいても例会に参加でき、SNS等を利用し、少しだけ気を配って「報・連・相」を密に取ることで、ロータリアンとしての活動ができることが当クラブの良いところだと考えます。
 
この5年間で、ロータリークラブで経験したこと、学んだことが日々の仕事や生活の中で活かせています。例えば、会員の皆さんから伺うそれぞれの職業に対する取り組み方や考え方、倫理観の涵養にかかわるお話しは、とても参考になり、人としての成長の糧となっています。特に、菊池PGの「一生成香」は、これまで42回に亘りご寄稿され、ロータリーの歴史や考え方、人生の轍等についてご教示いただいており、ロータリアンとしての立ち振る舞いが解らない私にとって、学ぶことが数多くありました。「一生成香」の意味である“一人一人がよい香を放せば、まわりの人を爽やかにしたり、和やかにしたり、幸せにしたりすることができ、きっと穏やかな明るい世の中になる”との思いをもって、ロータリアンとして取り組んでいきたいと思います。菊地PGにおかれては、お体の調子を見ながら、50回、100回とご寄稿を継続していただき、当クラブ会員の知識や意識の向上を図っていただくようお願いいたします。
 
 自身の今後の目標等について、年度地区目標に対して積極的に取り組むと共に、引き続き「人との出会い」を大切にしたいと思います。これはロータリアンとの出会いだけでなく、当クラブで実施するポリオ撲滅募金活動やバスケット観戦活動等において様々な人と係わっていくことを含みます。それぞれの活動の目的は何かをしっかりと理解し取り組むことで、募金そのものやロータリークラブの周知・啓蒙、会員増強等に繋がっていくと考えます。まずは会員の皆さんが持っているアイデア等を出し合いながら、継続的で効果的な取り組みを展開することができればと考えます。
 
やる気と感動する心、生活費の中からちょっとだけお金を捻出することができれば、ロータリアンとしてどんな役割や取り組みも行うことができると思います。クラブ結成10周年、20周年と自分自身がクラブと共に年齢を重ねても、学ぶ意欲と探求心を忘れず何に対してもチャレンジする気持ちを持つことを大切にして、継続して世のため人のために努力してまいります。
 
以 上
                                     

出席報告副幹事 廣田 みき

【出席報告】
Eクラブ 出席率
第9回例会(通算229回例会) 2019/9/9~2019/9/15
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
    19     18    16      0      2    94.7%
第8回例会(通算228回例会) 2019/9/2~2019/9/8
 会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
   19    18      0      0      0  94.7%
第7回例会(通算227回例会) 2019/8/26~2019/9/1
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
   19    18    18      1      0  94.7%

メークアップ報告
第9回例会(通算第229回例会)にメークアップされた方は、以下の8名(地区内5名、地区外3名)でした。

小笠原 剛さん (大分中央RC)
三ヶ尻 麗子さん(都城北RC)
島津 久友さん (都城RC)
河野 英文さん (都城北RC)
岡田 優一郎さん(東京恵比寿RC)
吉田 日士光さん(豊中南RC)
二見 康之さん (都城RC)
島田 耕司さん (都城北RC)

メークアップ参加、ありがとうございました。
 
 

今月の誕生者


9月誕生日を迎える会員は、以下の名です。
お誕生日おめでとうございます。

9月18日  今福 修吾、廣田 みき






今週の例会の質問と課題

今週の例会の質問と課題は・・・

例会の質問

第10回例会(通算230回例会)

2.030.3. 標準クラブ定款への例外
出席している理事会メンバーの3分の2の賛成により、
理事会は、その土地の法令および慣習、または特殊な
事情によって必要とされ、RI定款・細則と矛盾しない
標準クラブ定款への例外を承認できる。

上記は、国際ロータリー細則第2条に書かれていることを知っていましたか。

例会の課題(感想)

Q1,Q2,Q3の質問からお好きな項目を選んでお書きください。

Q1)「メインプログラム」についてご意見・ご感想。/

Q2) 例会に参加された感想、会長挨拶、委員会報告等についてのご意見・ご感想。/

Q3)近況、日常の何気ない出来事などを自由に。/


 

BackGroundimages BackGroundimages