ロータリーE-クラブは一般のクラブ(Traditional Club)とその活動に於いて異なるところはありません。
毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を深めます。
  • すべて開く
  • すべて閉じる
  • 印刷プレビュー(別窓)
ロータリー資料室

ロータリーに関する資料を集めてみました。参考にしてください。

ロータリー資料室
TOP »例会 »18-19年度 » 第35回例会(通算213回例会)
この例会への参加の受付は終了しています

あなたはこの例会に参加していません。

第35回例会(通算213回例会)

例会の開催期間:2019年5月 6日正午 ~ 2019年5月12日正午
18-19年度RIテーマ 「 BE THE INSPIRATION 」
 ~インスピレーションになろう~
18-19年度2730地区テーマ 「 プラスワンの考動を! 」

例会プログラム

四つのテスト

ロータリーの目的

「ロータリーの目的」

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある。

1.知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること。
2.職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事は全て価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにすること。
3.ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること。
4.奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること。

付記
「ロータリーの目的」の4つの項目は、等しく重要な意味を持ち、また同時に行動をおこさなければならないものであるということで、RI理事会の意見が一致した(ロータリー章典26.020)

ロータリーソング














君が代





会長の時間

会長の時間会長 松岡 高史

                           会長斜視bb 
                   2018-19年度 会長テーマ

「 Amazing Rotary  (びっくりするようなロータリーに)」
 
みなさん,こんにちは。
 2730ジャパンカレントロータリーEクラブ第35回例会を開催いたします。
 5月は、青少年奉仕月間(Youth Services Month) です。若い人々の育成を支援するすべてのロータリー活動に焦点を当てる月間です。ロータリークラブは、この月間中、クラブのニュースレターやその他の広報資料に「各ロータリアンは青少年の模範」のスローガンを利用するよう奨励されています。
 青少年奉仕部門は、2010 年規定審議会の『「第5 部門」「青少年奉仕」を加える件(制定案10-87)』で「新世代奉仕」に修正採択され2013 年規定審議会で「新世代奉仕」から「青少年奉仕」に名称変更となり、現在、国際ロータリー奉仕の第5 部門「青少年奉仕」になりました。
 「青少年奉仕」部門では、インターアクト・ローターアクト・RYLA・青少年交換の各プログラムが実施されています。12 歳から30 歳までの若人を対象に年齢別・プログラム別にテーマを設ける事で青少年の健全育成を図り、国際社会・地域社会更にはロータリアンのリーダーに醸成し、平和でより良い幸福な未来を築く礎となることを支援するロータリーの最も重要な奉仕の一つの部門です。今回は、インターアクトクラブプログラムとローターアクトプログラムについて紹介します。
 
1. インターアクトクラブプログラム
 インターアクト(Interact)はインターナショナル アクション(International Action)の造語です。1960 年ハロルド・T・トーマスRI 会長は、青少年の秘められた可能性を見出し、青少年の奉仕に対して新たな取り組みを開始。青少年が地域社会に対して積極的に関心を持ち、リーダーとして成長する機会を提供するよう提案しました。
1962 年RI 理事会はインターアクトクラブプログラムを採択しました。
同年 米国フロリダ州メルボルン高校インターアクトクラブを創立。
1963 年宮城県仙台市仙台育英高校インターアクトクラブ創立。
 インターアクトクラブはロータリークラブによって提唱されます。インターアクターはプログラムを通じて楽しく意義ある奉仕活動を実施しながらリーダーとしての力を身につけ、友人を増やし、未来に向けて成長しています。(「インターアクト要覧」より)
 
2. ローターアクトクラブプログラム
 ローターアクト(Rotaract)プログラムはロータリー アクション(Rotary Action)の造語です。
 インターアクトの会員は18 歳で卒業します。その後18 歳から30 歳までの青年男女を対象にロータリークラブが提唱し「地域社会を基盤とするクラブ」と「大学を基盤とするクラブ」が有ります。2730 地区内のローターアクトクラブは「地域社会を基盤とするクラブ」で構成されています。
 ローターアクトの目的は、青年男女が個々の能力の開発に当たって役立つ知識や技術を高め、それぞれの地域社会における物質的、あるいは社会的なニーズと取り組み、親睦と奉仕活動を通じて全世界の人々の間により良い信頼関係を推進する機会を提供する事にある。(「ローターアクト定款第2」より) 更に2016 年4 月RI 規定審議会「ローターアクターが正会員となることを認める件」(16-40)が採択されたことにより、ローターアクターの活動範囲が広がり、ローターアクターがロータリアンと共に奉仕活動や自己の情勢の機会が増えたことは、ロータリーの未来の希望が拡大されました。
 
 当クラブは、ローターアクト出身者が多いクラブです。インターアクトクラブ、ローターアクトクラブとの連携を強め、活動の充実や会員増強につなげていけたらと考えています。
 
以上よろしくお願いいたします。
 
                                                   

幹事・委員会報告

幹事報告幹事 廣田 みき

【地区及び分区に関する案内】
●2019-20年度のための地区研修・協議会開催のご案内
 日時:平成31年5月12日(日) 
    登録受付9:00~、次期会長会議9:30~、本会議10:00~、閉会15:30予定
 場所:シーガイア コンベンションセンター(宮崎市)
 登録料:10,000円(昼食費込)
 出席者:西会員、宮本会員、菊池会員、今福会員、東会員、今柳田会員、吉永会員、花里会員、柴田会員、廣田
 
【他クラブの行事等に関する案内】
●「鹿児島東南ロータリークラブ創立記念50周年記念式典及び祝賀会」
 日時:平成31年5月11日(土) 
    登録受付15:00~、式典16:00~、祝賀会18:00~
 場所:サンロイヤルホテル(鹿児島市)
 出席者:今柳田会員、東会員、中村会員、吉永会員、廣田
 
【他クラブの行事に関する報告】
●「串良ロータリークラブ創立記念50周年記念式典及び祝賀会」
  ・中村会員が出席されました。
 
●「えびのロータリークラブ創立記念50周年・えびのローターアクトクラブ再結成5周年記念式典および祝賀会」
 ・今柳田会員、吉永会員、宮本会員、廣田、4名出席しました。
 
【Eクラブ内 連絡事項】
●5周年記念式典、前日準備について
 ・5周年式典、前日に準備、最終確認が出来たらと思います。
  夕方頃ご集合いただき、当日のスケジュール、役割分担の最終確認、最終準備が出来たらと思いますのでお知らせいたします。
●5周年記念式典について
  日時:平成31年6月23日(日) 記念式典11:00点鐘  懇親会12:00~
  場所:メインホテルナカムラ
  ※5周年記念式典前日、当日の詳細につきましては実行委員会を重ねておりますので、決まり次第ご案内いたします。

 
★今年度の行事予定を早めにご案内いたします。
WEB出席も含めまして、多くの皆様にご参加いただければと思いますので日程調整いただければと思います。よろしくお願いいたします。
 
★例会プログラムについて
毎週クラブ会員の皆様へ例会プログラム委員会より、「例会年間計画」と「直近の例会プログラム、各記事の担当者のお知らせ」をご登録いただいているメールへ送られておりますので必ずメールチェックをしていただき、例会が滞りなく行われますよう、ご協力をお願いいたします。

委員会報告創立5周年式典実行委員会委員長 東 岳也

            【創立5周年記念式典及び祝賀会のご案内】
                        創立5周年式典実行委員会委員長 東 岳也

 2730ジャパンカレントロータリーEクラブは2014年4月1日に創立し、同年6月23日に加盟認証され、5年の歩みを迎えます。
 地区内ロータリークラブ及び国内Eクラブには、記念式典・祝賀会のご案内をさせていただいたところですが、これまで全国から多くの方にメーキャップにお越しいただいております。
 以下の日程で式典を開催いたしますので、地区外でメーキャップ会員になっていただいていらっしゃる方でご都合がつかれる方がいらっしゃいましたら、幹事宛ご連絡いただけたらと存じます。

開 催 日 :2019年6月23日(日)
場  所:メインホテル(宮崎県都城市上町8-9)
記念式典:受付   10:30
     開会点鐘 11:00
     閉会点鐘 12:00
懇 親 会 :開会   12:05
       閉会   13:30

メインプログラム

「ロータリーの友を読んで」奉仕プロジェクト副委員長 中村 泉

 ロータリーの友を見て

                        奉仕プロジェクト副委員長 中村 泉
 
今回寄稿文を作る作業にあたり、ロータリーの友を読み直していたら2018年10月号(VOL.66NO、10)ロータリーアットワーク『地元の川で自然観察水遊びも楽しむ』(志布志RC、志布志みなとRC)の写真が眼に止まりました。今回のテーマはロータリーの友を読んでの感想でしたが、この記事を見て、感謝の気持ちから書きました。(読んでと見てと違い、写真から当時の状況を思い出しました。)
 
この活動は子供の療育園に通うママ友からのお誘いでしたので、RCの青少年育成プログラムとは知らずに家族3人で参加でした。「メダカの学校かごしま」と連携してのイベント、川の浅瀬にて小魚、カニ、エビなど触れ合ったり、水鉄砲をつくり競い合ったり、食事としてそうめん流しとおにぎりをいただきました。
 
イベント中場で30~40m程度の川下り体験の際、順番待ちする我が子の直前にて時間切れとなりました。子供は泣きだしそれをなだめ困っている私に対して一人のロータリアンの方が声をかけていただきました。「短い距離ですが、やりますか。」子供と私の対応を見かねての行為だったのでしょう。私が「お願いします。」と言うと数人のロータリアンの方々が快くご協力いただき川下り体験(5m程度)を無事行えました。
 
時間を押している状況にての子供へのまた保護者への対応、ロータリアンの神対応を感じました。もしあの時声をかけてもらえなかったらと考えると、とても苦い思い出になった事でしょう。保護者として助かった事、またEクラブメンバーとしてロータリアンが、RCが、より一層に好きになりました。志布志RC、志布志みなとRCの方々に感謝します。
 
最近、子供に関係する痛ましいニュースを見ると涙します。しかし、青少年育成に関わることで、将来的に有益である子供、その保護者、地域の方々に有益であること(未来と現在に有益な活動)を感じました。我がEクラブも青少年育成に関わるプロジェクト行えることで更なる進展を期待し、将来的に希望します。
 
最後になりましたが、読みづらい点お許しください。またロータリーの友からの思い出の写真ありがとうございました。
 
 敬 具
 

出席報告副幹事 宮本 健児

【出席報告】
Eクラブ 出席率
第34回例会(通算212回例会)2019/4/22~2019/4/28
 会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
     20       19      16      1       0  84.21%
第33回例会(通算211回例会) 2019/4/15~2019/4/21
会員数 出席義務会員数 出 席
会員数
出席免除会員数 メーキャップ出席会員数 出席率
20 20 17 1 1 85.00%
第32回例会(通算210回例会) 2019/4/8~2019/4/14
会員数
出席義務
会員数
出 席
会員数
出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
21 20 18 1 0 90.00%
メークアップ報告
第34回例会(通算第212回例会)にメークアップされた方は、以下の7名(地区内7名、地区外0名)でした。

土井 篤さん   (延岡RC)
上野 新太郎さん (阿久根RC)
豊田 裕康さん  (日南RC)
日高 裕二さん  (かのや東RC)
甲佐 敬さん   (延岡東RC)
児島 順二さん  (かのや東RC)
仁田脇 雅之さん (宮崎北RC)
 
メークアップ参加、ありがとうございました。
 
 

今月の誕生者


5月誕生日を迎える会員は、以下の方です。
お誕生日おめでとうございます。

19日 市來 学 会員

今週の例会の質問と課題

今週の例会の質問と課題は・・・

例会の質問

第35回例会(通算213回例会)

第9条 国際大会

第3節 ― 代表 。
(a) すべての国際大会において、各クラブは少なくとも1名の代議員をもって
クラブを代表させる権利を持つ。会員数が50名を超えるクラブは、50名ごとに
1名、端数が26名以上の場合、さらに1名の追加代議員をもって代表させる権利
を持つ。この目的のために、代議員数は、国際大会直前の12月31日現在における
そのクラブの会員数に基づいて決定されるものとする。クラブはそのクラブの持
つ1票または2票以上の票を投じる権限を1名の代議員に委ねることができる。

(b) 各クラブは、RIの国際大会に代議員としてそのクラブの会員、または委任状による
代理者を送国際大会の決定に付せられた各提案に対して投票する義務を負う。


上記は、国際ロータリー定款第9条に書かれていることを知っていましたか?

例会の課題(感想)

Q1,Q2,Q3の質問からお好きな項目を選んでお書きください。

Q1)「メインプログラム」についてご意見・ご感想。/

Q2) 例会に参加された感想、会長挨拶、委員会報告等についてのご意見・ご感想。/

Q3)近況、日常の何気ない出来事などを自由に。/


 

BackGroundimages BackGroundimages