ロータリーE-クラブは一般のクラブ(Traditional Club)とその活動に於いて異なるところはありません。
毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を深めます。
  • すべて開く
  • すべて閉じる
  • 印刷プレビュー(別窓)
ロータリー資料室

ロータリーに関する資料を集めてみました。参考にしてください。

ロータリー資料室
TOP »例会 »18-19年度 » 第10回例会(通算188回例会)
この例会への参加の受付は終了しています

あなたはこの例会に参加していません。

第10回例会(通算188回例会)

例会の開催期間:2018年9月24日正午 ~ 2018年9月30日正午
18-19年度RIテーマ 「 BE THE INSPIRATION 」
 ~インスピレーションになろう~
18-19年度2730地区テーマ 「 プラスワンの考動を! 」

例会プログラム

四つのテスト

ロータリーの目的

「ロータリーの目的」

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある。

1.知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること。
2.職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事は全て価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにすること。
3.ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること。
4.奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること。

付記
「ロータリーの目的」の4つの項目は、等しく重要な意味を持ち、また同時に行動をおこさなければならないものであるということで、RI理事会の意見が一致した(ロータリー章典26.020)

ロータリーソング














君が代





会長の時間

会長の時間会長 松岡 高史

                           会長斜視bb 
                   2018-19年度 会長テーマ

「 Amazing Rotary  (びっくりするようなロータリーに) 」
 
みなさん,こんにちは。
2730ジャパンカレントロータリーEクラブ第10回例会を開催いたします。
 先日行われた,ガバナーとの懇談会,ガバナー公式訪問例会,クラブフォーラムのまとめとその後の活動について一緒に考えていきましょう。
 まず,川原ガバナーより,たくさんの課題を頂きました。その中で4つを選び,私の答えを紹介します。

 ロータリーのメッセージが,「入りて学び 出でて奉仕せよ」 から「JOIN LEADERS EXCHANGE IDEAS TAKE ACTION」 に変更された。これをどう捉えるか
 ロータリーについて学ばずして、効果的な奉仕はできないものと思います。 「リーダーシップの発揮」「アイデア交換」と 「行動」との3つが大切なのではないかと捉えました。

2 なぜEクラブを作ったのか
組織は,新しいことにどんどんチャレンジしなければ,廃れていきます。若い方が入らなければならない。ロータリーは,60代以降が約半数です。若い人でもロータリーに入りやすいクラブの受け皿として,Eクラブが設置されたのではないでしょうか。

3 事務手続きの徹底
「My Rotary」に誰が入っていないか確認する。クラブ番号,会員番号を確認する。既に確認済みです。My Rotary登録100%を目指しましょう。

4 ロータリーの未来を考える
ロータリーは人づくりの団体です。地域のニーズを解決し,新しいことを開発していく必要があります。これまで行ってきたポリオ募金の際,地域団体,インター,ローターと一緒に行ってみましょう。各委員長へ連絡済みです。

 つぎに,クラブフォーラムについてです。「ワークショップ型会員増強対策」を行いました。課題,要因,解決策についてディスカッションしました。以下の意見が出ました。
 
課題 知名度不足 現会員がRCに所属する意義,目的,やりがいを感じていない 経済的負担が大きい 個人の負担が大きい CLPが機能していない
 
要因 内外へのアピール不足,Eクラブの特色が生かせていない 会費が高い RCを理解してもらいにくい 会員募集が足りない 顔を会わせる機会が少ない
 
解決法 トラディッショナルクラブへアピールする ローターアクトへの声掛けを行う。衛星クラブを設立する(8名から作れる) 親類を会員として入れる 礼状&紹介カードを作成する 地区として取り組む
 
 早速,会員増強維持委員長を中心にチラシを作成しました。トラディッショナルクラブを訪問した会員もいます。私も地区学友委員として,ローターアクト卒業生に連絡を入れました。RIが唱える「リーダーシップの発揮」「アイデア交換」「行動」を実現できているのではないでしょうか。

幹事・委員会報告

幹事報告幹事 廣田 みき

Eクラブに関する案内
・案内はございません。

地区及び分区に関する案内
●「地区大会のご案内」
 日時:平成30年10月12日(金)~14日(日)
 場所:鹿児島市民文化ホール・サンロイヤルホテル(鹿児島市)
 登録料:10,000円
 懇親会:10,000円
 登録締切:8月31日(金)
 出席者:松岡会長、菊地会員、今福会員、今柳田会員、西会員、宮本会員、中村会員、池会員、柴田会員、吉永会員、小牧会員、廣田
 
※詳細につきましてはメールをお送りしておりますのでご確認ください。
 
他クラブの行事等に関する案内
●「鹿児島南ロータリークラブ創立記念60周年記念行事(ご案内)」
 日時:平成30年12月1日(土) 
 式典:15:30~16:20、記念講演16:30~17:20祝賀会18:00~
 場所:鹿児島サンロイヤルホテル(鹿児島市)
 登録料:10,000円
 登録締切:10月31日(土)
 
●「出水ロータリークラブ創立記念50周年記念式典・祝賀会のご案内」
 日時:平成30年12月2日(日) 
   式典:13:00~14:40、記念講演13:00~14:00祝賀会17:00~19:00
 場所:ホテルキング(出水市)
 登録料:10,000円
 登録締切:11月10日(土)
 
※詳細につきましてはメールをお送りしておりますのでご確認ください。
 
【Eクラブ行事等の報告】
・報告事項はございません。
 
Eクラブ内 連絡事項
・連絡事項はございません。
 
Eクラブに関する案内
・案内はございません。



委員会報告

 

メインプログラム

ガバナーアドレス国際ロータリー第2730地区 2018~2019 ガバナー 川原 篤雄

              ガバナーアドレス 
                        国際ロータリー第2730地区
                        2018-2019ガバナー川原 篤雄


  インスピレーションになれる ロータリークラブに!!
ロータリアンに!!
 
2018-19年度バリー・ラシンRI会長は年度テーマを「BE THE INSPIRATION」「インスピレーションになろう」と発表されました。
変化を生み出すために、もっと何かをしよう、力を発揮しようという意欲を相手の心に起こさせる存在になること、それがインスピレーションになることだと説明されました。
 では、どうすれば、どうしたら「インスピレーション」になれるのでしょうか?
他者へのインスピレーションになるためには、時には自らの行動(考動)を持って示さなければなりません。時には自分の言葉で感動を語らなければならないのです。
ロータリーでは最近「変化」という言葉をよく耳にします。
もう一つは奉仕活動により、世界をより住みやすい場所にするための「持続可能」な良い変化です。今、ロータリークラブに与えられた課題は、それぞれのクラブが5年後10年後~・・・
生き生きと元気であるために、今から自分たちのクラブが何をしていく必要があるかを考え、それを実行していくことと同時に世界をより良い場所にしていくための行動です。
そのためには「会員」と「クラブ」が、「クラブ」と「地区」が、「地区」と「RI」がいつも繋がっていなければなりません。「ワン・ロータリー」でなければならないのです。
 皆さん、「プラスワンの考動を!!」地区内のクラブがそれぞれ良い「インスピレーション」となって地域を世界をより良い所に変えるため「Take Action」⑪項目 語って下さい。
チャレンジを期待します。
 
RIテーマ、ロータリーのビジョン声明
RI会長 強調事項の推進
テーマ 「インスピレーションになろう」  BE THE INSPIRATION    
ロータリービジョンの声明
私たちロータリアンは、世界で、地域社会で、そして自分自身の中で「持続性可能」な良い変化を生むために、人々が手を取り合って行動する世界を目指しています。
 
RI会長 強調事項
(1) ポリオ撲滅の達成
  ※30年前、毎年推定35万人のポリオに感染した子供が、4年前359人、3年前74人、2年前37人、2018年(H30)6月9人と報告   あと一歩で撲滅
(2) ローターアクトクラブ、インターアクトクラブの増大
(3) ロータリーデーの開催
(4) クラブのサポート、人道的奉仕、公共イメージの認知度の向上
 
Ⅱ  地区運営方針 地区モットー「プラスワンの行動を!」
   ◎地区運営委員会を基本として連携の強化を計る。
 
Ⅲ  地区推進事項
(1) 「Take Action」チャレンジ⑪項目へ
(2) クラブ戦略計画立案、実施の支援
新会員の研修
(3) ワン・ロータリー「会員」 「ロータリークラブ」 「地区」 「RI」 との繋がり
① My Rotry  活用支援 (ロータリー賞へのチャレンジ)
クラブセントラル、地区ホームページ
② ロータリー認知度の向上のためのロータリーデーの実施  
2019.2.24 実施に向け企画研究(IMに代わってでもOK)
③ 2020.10 東京オリンピッック開始年度
日本のロータリー(東京ロータリー)100周年、協力支援祝い点鐘ゴングを地区内66クラブにて会長に点鐘して頂き意識を喚起する。

Ⅳ 会員基盤の強化(最優先、最重要)のためクラブへ推奨する
(ゾーンの危機、理事の減)
(1) クラブ戦略計画に基づいた会員増強
(女性、若い世代、未来のリーダーetc.)
(2) 新クラブ結成、創立、衛星クラブの強化
 世界の人口の50%は35歳以下である。
 
Ⅴ (1)  R財団への支援と活用
① 地区年次寄付ゼロクラブ ゼロの達成
(2016-17) (2017-18) 2年連続達成
2018-19年度も支援協力で3期連続を
② 公益財団法人ロータリー米山記念奨学会への支援
 
その他 
・ バリー・ラシン会長のバハマ、地中海は50年後(海抜1m)海中へ
・ ポリオ撲滅後のテーマ 環境社会(SEG)ガバナンス
・ ロータリーの友 指定記事及び月信に目通しを。

出席報告副幹事 宮本 健児

【出席報告】
Eクラブ 出席率
第9回例会(通算187回例会) :2018/09/10~2018/09/16
会員数 出席義務会員数 出  席  会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員 出席率
    22      22      20      0       0 90.90%
第8回例会(通算186回例会) :2018/09/03~2018/09/09
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数 出席率
    22      22      20      0       0 90.90%
第7回例会(通算185回例会)  : 2018/08/27~2018/09/02
会員数 出席義務会員数  出 席    会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数 出席率
    22      22     20      0      1 95.45%
 9/2 ガバナー公式訪問例会メーキャップ参加 市來 学
 
メークアップ報告
第9回例会(通算第187回例会)にメークアップされた方は、以下の5名(地区内3名、地区外2名)でした。

      島津  久友  (都城RC)
      小笠原  剛   (大分中央RC)
      吉玉   典生    (延岡RC)
      寺川   清     (西条RC)
      藤原   正隆    (都城北RC)
  
       
メークアップ参加、ありがとうございました。
 
 

今月の誕生者


9月誕生日を迎える会員は、以下の通りです。
お誕生日おめでとうございます。

藤田 康浩さん  4日
今福 修吾さん&廣田 みきさん 18日






今週の例会の質問と課題

今週の例会の質問と課題は・・・

例会の質問

第10回例会

国際ロータリー第2730地区の2018~2019年度のモットーは
「プラスワンの考動を!!」であることを知っていますか?

例会の課題(感想)

Q1,Q2,Q3の質問からお好きな項目を選んでお書きください。

Q1)「メインプログラム」についてご意見・ご感想。/

Q2) 例会に参加された感想、会長挨拶、委員会報告等についてのご意見・ご感想。/

Q3)近況、日常の何気ない出来事などを自由に。/


 

BackGroundimages BackGroundimages