ロータリーE-クラブは一般のクラブ(Traditional Club)とその活動に於いて異なるところはありません。
毎週例会を開き、奉仕プロジェクトを実施し、ロータリー財団を支援し、会員同士の親睦を深めます。
  • すべて開く
  • すべて閉じる
  • 印刷プレビュー(別窓)
ロータリー資料室

ロータリーに関する資料を集めてみました。参考にしてください。

ロータリー資料室
TOP »例会 »19-20年度 » 第23回例会(通算243回例会)
この例会への参加の受付は終了しています

あなたはこの例会に参加していません。

第23回例会(通算243回例会)

例会の開催期間:2020年1月27日正午 ~ 2020年2月 2日正午
19-20年度RIテーマ 「Rotary connects the world ~ロータリーは世界をつなぐ~」
19-20年度2730地区テーマ 「クラブの活性化に努めよう」

例会プログラム

四つのテスト

ロータリーの目的

「ロータリーの目的」

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある。

1.知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること。
2.職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事は全て価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにすること。
3.ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること。
4.奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること。

付記
「ロータリーの目的」の4つの項目は、等しく重要な意味を持ち、また同時に行動をおこさなければならないものであるということで、RI理事会の意見が一致した(ロータリー章典26.020)

ロータリーソング

















君が代



会長の時間

会長の時間会長 西 幸司

    

       国際ロータリーテーマ  「ロータリーは 世界をつなぐ」
        RI2730   目 標   「クラブの活性化に努めよう」

2730ジャパンカレントロータリーEクラブの2019−2020年度第23回例会(通算243回例会)を開催いたします。
 
1月は「職業奉仕月間」です。1月ですが、社会人として将来を担う若者を各地で成人式を祝う式典や事業所でも関係者を祝われたと思います、報道機関のニュースで派手やかな若者の姿を見て「二十歳の時に何を考えていたか!」皆さんも思い出してみて下さい。関東地域の電話工事会社で埼玉県川口市の寮から約1時間以上掛けて東京都国分寺市に電車で乗り換えを重ねて、電話交換機の配線引き込み作業をするアルバイトで通勤時間が無駄と思って、私は取り敢えず「県内企業に就職する、満員電車で通勤(通勤地獄は嫌だ)」で就職先を探し始めていた事を思い出します。この時に職業奉仕など頭には有れば人生は変わっていたのではと思います。
 
1月の出来事で思い出す事は25年前(四半世紀)「阪神・淡路大震災」です、1月17日に発生した兵庫県南部地震による大震災で近畿圏の広域で特に近代都市神戸市街地(当時東洋最大の港を持つ)が被害(犠牲者6,434人に達し)で火災発生した状況が、朝のニュースで見た事にビックリした事を思い出します。その後も自然災害が発生した東日本大震災に次ぐ被害模様でした。宮崎県・鹿児島県でも現在は「南海トラフ巨大地震」の発生に備えて発生確率の評価(地震調査委員会)で30年以内の発生確率「2013年1月1日時点(60%―70%程度)、2018年1月1日時点(70%―80%程度)」で発生する可能性のある地震に備えたいですね。
色んな企業職場でも対策し、地域社会に貢献出来る食料備品などを準備している企業もある様です。国県市町村でも災害防災訓練を開催されます。そこで個人的身も守る(自助)をですが、近所の助け合い(共助)も必要です。生業の職業で得た技能や能力と職場備品が役立つかを考える事も地域に貢献する職業奉仕でも有り、災害防災訓練でも有ると思います。地域社会を日頃から興味を持って観察して、自宅や職場付近住民との交流(親睦)を深める必要と感じます。それにハザードマップや災害避難所マップを市町村役場で準備され、良い機会ですのでHP等で検索されたらどうですか。それと自治体での防災訓練を見に行くとか、近くの避難所開設された時に下見をする事をお勧めしますし、自分で出来る「自助・共助」を考える事に繋がるでしょう。
 
 「災害は何時来るか!」分かりません。備えを常にで、先ず「自分の身を守」それから近くの方達を助ける事ですが、時が流れて行くと必要な事柄が変わるのです。初期段階の対応で復興は早く出来ます、病気と同じで早期発見で早期治療です。仕事でも同じ事が言えますね、ボーイスカウトでもハイキングなどのゲームをしながら「パトローリング」を実践して、正しい情報を収集出来る能力を育てる事を自然環境の中で身に付けるプログラムを提供する指導者が頑張って下さっています。

幹事・委員会報告

幹事報告幹事 宮本 健児

以下、幹事報告をいたします。
 
【Eクラブ行事等の案内】
・案内は有りません。 
 
【Eクラブ行事等の報告】
・ポリオ根絶街頭募金in宮崎が開催されました。
 詳細は来週の例会でお知らせします。
 参加者
 中村さん、今福さん、吉永さん、今柳田さん、
 無漏田さん、廣田さん、東さん、西さん、宮本
 
【地区及び分区に関する案内】
・案内は有りません。 

【地区及び分区に関する報告】
・報告はありません。
 
 【他クラブの行事等に関する案内】
・薩摩川内ロータリークラブ
 創立40周年記念式典・祝賀会のご案内
 日 時 令和2年4月11日(土) 
 会 場 ホテルグリーンヒル
     薩摩川内市樋脇町市比野250 ☎0996-38-2100
     受 付  14時~
     式 典  15時~
     記念講演 16時20分~17時20分 講師:バーバラ植村氏
     祝賀会  17時40分~
     登録料  会員10,000円  家族 5,000円  
 出席を希望される方は2月25日までに、宮本までお知らせください。
 
・宮崎西ロータリークラブ
 創立60周年記念式典・祝賀会のご案内
 日 時 令和2年4月11日(土)
 会 場 シーガイアコンベンションセンター四階(宮崎市山崎町浜山)
     受 付  16時~
     式 典  17時~18時15分
     祝賀会  18時30分~ 
     登録料  会員10,000円  家族 5,000円  
 出席を希望される方は2月25日までに、宮本までお知らせください。
 
・志布志ロータリークラブ
 創立40周年記念式典・祝賀会のご案内
 日 時 令和2年4月18日 (土)
 会 場 志布志湾大黒リゾートホテル TEL 099‐473‐0001
     友愛の広場 13時30分~
     登録受付 13時50分~14時20分
     記念式典 14時30分~15時30分
     記念講演 15時45分~16時45分
     祝賀会  17時00分~19時00分
     登録料  会員10,000円  家族 5,000円  
 出席を希望される方は2月25日までに、宮本までお知らせください。
 
【Eクラブ内 連絡事項】
★例会プログラムについて
 クラブ会員の皆様へ例会プログラム委員会より、「例会年間計画」と「直近の例会プログラム、各記事の担当者のお知らせ」を、ご登録いただいているメールへ送られております。
 各自メールチェックをしていただき、例会が滞りなく行われますよう、ご協力をお願いいたします。
 
★メークアップの連絡について
 クラブ会員の出席については、幹事と副幹事で年間を通じて集計させて頂いており、自クラブの例会に出席できなかった時は、お住いの地域のトラディショナルクラブや他地区のEクラブの例会でメークアップされることをお願いしております。そこで、メークアップされた会員につきましては、必ずメークアップされた日付とクラブ名を幹事へ報告してください。よろしくお願いいたします。
 

委員会報告「プロバスケットボール観戦無料招待事業」報告 
クラブ管理・運営委員会委員長 廣田 みき
公共イメージ委員会委員長   東  岳也

プロバスケットボール観戦無料招待事業
クラブ管理・運営委員会委員長 廣田 みき
公共イメージ委員会委員長   東  岳也
 

 2730ジャパンカレントロータリーEクラブでは、2019年12月15日に姶良市総合運動公園体育館で開催された鹿児島レブナイズVS埼玉ブロンコスのプロバスケットの試合に91名の小中高校生を招待しました。
 この事業は、青少年が地元のプロバスケットボールチームの試合を間近で観戦することにより、郷土を愛し応援する心や、物事に挑戦する力、1つのことに真摯に向き合う姿勢を学びとることにより、将来、困難な問題に出会った時に立ち向かうことができ、バスケットボールだけでなく、それぞれの夢を実現する機会となるようこの事業に取り組んでいます。
 当日の試合も86対81と接戦となり、観戦した参加者も目の前で繰り広げられる熱戦に興奮し、感動していました。
 試合後はゴミを自ら率先して拾う生徒たちや、観戦した学校の先生からは、部員が翌日に興奮した様子で、試合が大変盛り上がったことや、選手の技術の高いこと、自分たちで練習に取り入れたいことなど、今後のバスケットボール競技への興味の高まりと、地元チームを応援しようという気持ちが出てきたことを感じたとのお礼の言葉もいただき、企画した私たちも喜びを感じています。
 また、チームのオーナーからは、前年に招待した青少年のクラブが、試合の際のコート拭きなどのボランティアを行っていることなどを聞き、少しずつではありますが青少年に奉仕の心が伝わっていることを実感し、今後も継続して行きたいと考えています。
 昨年から始まったこのプロジェクトは、2730ジャパンカレントロータリーEクラブから令和ロータリークラブへ移籍した会員、今回の会場である姶良市教育委員会への後援依頼には加治木ロータリークラブの会員の方々にご協力いただきました。創立してこの6年に頂いたロータリーの縁、親睦を通じた奉仕を改めて学ぶことができました。改めて感謝してお礼申し上げます。
 次年度の国体は鹿児島で行われますので、是非、バスケットボールでなく様々な試合に足を運んでいただけると幸いです。

 


メインプログラム

「創立5周年を迎えて」奉仕プロジェクト委員長 中村 泉

結成5周年を迎えて

奉仕プロジェクト委員長 中村 泉
 
 「明けましておめでとうございます。」
もうすぐ2月、少し遅いような気もしますが今年もよろしくお願い致します。筆不精の為、何かと意味不明な点あると思いますが、寛容な心でお許しください。
 
結成5周年を迎えてのテーマですが、RAC時代からの友人も多くの在籍している事からEクラブがとても心地よく、楽しいと感じる日々です。以前お話させていただきましたが、私の子供も丁度創立時に産まれて、今年の春には小学生になります。新しいステップを踏もうとしています。創立5周年記念式典、ポリオの街頭募金活動、新しいプロジェクトである観戦無料招待事業等、メンバーの協調性、同じビジョンを持ち、成功させたいと思う意思ベクトルが、とても素晴らしいクラブであると感じて、またそれが楽しいです。それを踏まえて今後の展開を期待せずにはいられません。Eクラブも次のステップに踏み出す時期にきているのではないかと思います。時には定款第3条クラブの目的、第5条目的を読み理解を深めることも必要と思います。達成できている事、まだ達成できていない事をどの様に進めていくか。10年後、20年後、どの様な形が理想的なクラブであるか。共に協議する事で洗練されたクラブになれると思います。
もちろん新しい友人が楽しめるクラブでなければいけないことも存続に関わることですから重要です。大きな広がりを期待できる、可能性を感じるクラブでありたいですね。
新年早々、世界紛争が起こる不安を感じてしまいました。環境問題等、いろいろな問題が有りますが、子を持つ親として、明るい未来を子供達に残したい。健全な社会でありますように願います。

出席報告副幹事 廣田 みき

【出席報告】
Eクラブ 出席率
第22回例会(通算242回例会)          2020/1/20~2020/1/26
会員数 出席義務会員 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
    18     18     13     0      0  72.2%

第21回例会(通算241回例会)   2020/1/6~2020/1/12
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数  出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
    18     18     14      0       0   77.7%

第20回例会(通算第240回例会)  2019/12/16~2019/12/22
会員数 出席義務会員素  出 席  会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
     19     19      16      0       0    84.2%

第19回例会(通算第239回例会) 2019/12/9~2019/12/15
会員数 出席義務会員数 出 席 会員数 出席免除会員数 メーキャップ出席会員数  出席率
     19     19     16      0      0  84.2%


メークアップ報告
第22回例会(通算第242回例会)にメークアップされた方は、以下の7名(地区内4名、地区外3名)でした。

佐藤 理さん  (倉敷RC)
岡田 耕平さん (大阪大手前RC)
三ヶ尻 麗子さん(都城北RC)
小笠原 剛さん (大分中央RC)
吉田 秀朗さん (延岡RC)
丸山 健太郎さん(鹿児島中央RC)
神田 兼司   (延岡東RC)

メークアップ参加、ありがとうございました。
 
 

今月の誕生者


2月誕生日を迎える会員は

11日 天本 健太郎さん
19日 無漏田 幸呼さん

誕生日おめでとうございます。





今週の例会の質問と課題

今週の例会の質問と課題は・・・

例会の質問

第23回例会(通算243回例会)

4.020. 正会員
RI定款第5条第2節にある資格条件を有する者を、正会員として選ぶことができる。

上記は、国際ロータリー細則第4条に書かれていることを知っていましたか。

例会の課題(感想)

Q1,Q2,Q3の質問からお好きな項目を選んでお書きください。

Q1)「メインプログラム」についてご意見・ご感想。/

Q2) 例会に参加された感想、会長挨拶、委員会報告等についてのご意見・ご感想。/

Q3)近況、日常の何気ない出来事などを自由に。/


 

BackGroundimages BackGroundimages